「プロ野球速報」では、野球ニュースを中心に気になる野球情報をどこよりも早くまとめて紹介していきます。

カープV逸も来季へ光。チームメイトに多大な影響を与えた黒田と新井の功績

投稿日時 2015/10/30/10:30 PM | コメント数 コメント(3) | カテゴリ 広島
1: 名無し 2015/10/30(金)11:40:08 ID:ezd

シーズン最終戦のテレビ中継の視聴率は44.5%(広島地区)をマークした。14年ぶりのV奪回へカープファンの期待値を最高に高まっていた。

前田健太、福井優也、大瀬良大地らを中心とした若き投手陣はリーグ屈指の陣容を誇り、菊池涼介、丸佳浩を軸にしたセンターラインは充実の一途だった。
一貫したチーム方針に基づく強化で、若き選手たちが「投手力を中心とした守りの野球」「機動力野球」の伝統を見事に蘇らせようとしていた。
そこに、黒田博樹と新井貴浩がチームに復帰したわけだから、優勝への期待が高まるのは当然のことだろう。

しかし、勝負の世界はわからない。「開幕ダッシュの失敗」と「シーズン終盤の得点力不足」で、カープは優勝どころかクライマックスシリーズ進出も逃してしまった。

ただ、両ベテラン選手の魂の入ったプレーは、チームメイトにも多大な影響を与えた。
中4日も厭わずフル回転する。120球を超えても次なるイニングのマウンドに挑もうとする。マウンドでも打席でもボールに向かっていく。40歳の右腕が見せる気迫は「プロ野球」そのものであった。
38歳になった元・4番は全力プレーを怠ることなく、怪我でもグラウンドを離れなかった。そして、いつしか「カープの4番」を再び背負っていた。

伸び盛りの鈴木誠也は言う。

「シーズン途中に、調子を落として自分のフォームや形ばかりを考えていたとき、黒田さんや新井さんの戦う姿を見て、感じるところがありました。これが野球選手なのだ。戦う対象は自分ではなく、相手チームなのだ。そのように気づかされました」

身体能力も高く、研究熱心さではチームトップクラスの鈴木は、「戦う気持ち」というスパイスが注入されたことで、シーズン終盤に、持ち前のポテンシャルをいかんなく発揮するようになっていった。

もちろん、百戦錬磨のベテランの姿には技術的なヒントが詰まっている。「これまでコーナーを狙いすぎて窮屈になっていました。そして、フォームまで崩してしまっていました」という野村祐輔も黒田の投球から学んだ一人である。

「ストライクゾーンで勝負する。その中で、少しでもタイミングをずらす、バットの芯を外す。そういうことができれば打ち取れることを学びました。発見でした」

ストライクゾーン勝負を意識することで、腕は振れ、球の質もアップしていった。
制球力で新人王にも輝いたローテーションの軸は、背番号15の背中から、マウンドで大事なものを感じ取っていたのである。

今季9勝をマークした福井の復活の陰にも「黒田の言葉」があった。「おまえは120%で投げようとするところがある」――。
「抜群の球質」と「完璧を求める心」。このふたつのポジティブな要素が必ずしもプラスに働かないのがプロ野球の難しさである。「抜群の球質」を持つからこそ、無駄な力を抜き、失敗を受け入れることで成功が収められる。

考え方を転換することで、福井は生まれ変わった。安定感を手にしたエース候補は先発ローテーション定着を果たし、シーズンを通して活躍した。

さあ、2016年のカープの戦いが始まった。
新井は早くも妥協なき練習を再開した。黒田の動向も気になるところではある。
同時に、両ベテランの熱い魂を肌で感じた選手たちがどんな成長を見せるのかも、ここからの楽しみである。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151030-00010001-baseballc-base

2: 名無し 2015/10/30(金)11:43:51 ID:Dor
引退目前のこの2人が主力のうちはダメやろ

 

3: 名無し 2015/10/30(金)11:45:30 ID:3aB
>>2
中日「」

 

12: 名無し 2015/10/30(金)11:49:40 ID:EaA
>>3
藤井を簡単に手放すくらい層薄いから平気平気
19: 名無し 2015/10/30(金)13:42:55 ID:ux8
>>2
とはいっても実際チーム内で背中で見せれるのはこの二人

 

4: 名無し 2015/10/30(金)11:45:48 ID:3aB
黒田、新井という光
緒方という闇

 

9: 名無し 2015/10/30(金)11:48:26 ID:4jD

他球団の成績と比較しても選手は揃ってたんだよ選手は

なお首脳陣

 

10: 名無し 2015/10/30(金)11:48:52 ID:33Z
この2人がいなければ若手が見るベテランは梵廣瀬永川ぐらいやもんな
チームには大きかったと思うわ

 

11: 名無し 2015/10/30(金)11:49:30 ID:4Ic
緒方というブラックホールがいる限り
どれだけ沢山の光が集まろうがBクラスという現実

 

14: 名無し 2015/10/30(金)11:50:16 ID:k1D
黒田さん居るうちに優勝して欲しい
なお監督

 

15: 名無し 2015/10/30(金)11:52:08 ID:OUk
来年こそは…

 

16: 名無し 2015/10/30(金)11:53:24 ID:k1D
来年5月までに緒方休養すれば逆転優勝の可能性あるやろ

 

22: 名無し 2015/10/30(金)13:51:02 ID:Nhq
巨人阪神に勝ち越したうえに更にはソフバンにも勝ち越して
何でこんなやねん

 

23: 名無し 2015/10/30(金)13:52:11 ID:nSg
いくら光が複数あろうとも巨大なブラックホールが近くにあってはどうしようもないわな

 

スレッドURL: カープV逸も来季へ光。チームメイトに多大な影響を与えた黒田と新井の功績


コメント / トラックバック 3 件

  1. 1
    匿名 says:

    去年の戦力に加え黒田・ジョンソン・新井という光
    だが、それ以上に暗い闇が加わった

  2. 2
    匿名 says:

    緒方を休養に追い込むには、5月末で借金20くらいしないと無理だろ。ムリムリ。
    オリみたいに、主力が怪我で潰れるとかないと。
    緒方は伊原や森脇以上にしぶとい。
    森脇は5月末で借金15、伊原は6月4日で借金12

  3. 3
    匿名 says:

    選手としては緒方すきやったけど
    擁護できんわ

コメントをどうぞ

広告
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
にほんブログ村