「プロ野球速報」では、野球ニュースを中心に気になる野球情報をどこよりも早くまとめて紹介していきます。

中日ブルペン捕手「新井があれだけ打つなんてね」

投稿日時 2016/07/24/10:00 PM | コメント数 コメント(0) | カテゴリ 野球ニュース
1: 名無し 2016/07/24(日)15:25:36 ID:cyD

とある取材で、竜を支える“助っ人”の名前が出てきた。

「ルイスは中日で今もがんばっていますか? あいつには、いろいろ感心させられたなぁ」

声の主は、東京都渋谷区代官山にある『2-3Cafe Dining』を営む元広島の投手、小林敦司さんだ。そして、ルイスとは、現在中日でブルペン捕手兼通訳、ときには打撃投手もつとめるルイス・フランシスのことだ。

「ドミニカのカープアカデミーでは世話になったんです。広島の2軍でもよくボールを受けてもらった。低い姿勢で構えてくれてね。普段も日本人より、日本人の気持ちがわかるやつだった」と、小林さんが懐かしそうに振り返る。

ルイスは、1994年にドミニカ共和国のカープアカデミーに入学した。97年からは広島の2軍でブルペン捕手。その後、中日が獲得し、今では中南米の選手の兄貴分として相談にのるなど、欠かせない存在になっている。
記者も、助っ人の通訳として、日々お世話になっている。彼がすごいのは、日本の野球だけでなく、文化にも精通していることだ。

「だって、20年も日本にいるんだから。もっと日本語も上手じゃなきゃいけない。長谷川さんが逆の立場だったら、そうでしょ」

普段は冗談を言い合う仲だが、元来は真面目なのだ。性格に関しては、カープアカデミーで厳しく鍛えられたという。

「僕は練習は好きな方だったけど、阿南(準郎)さん(元広島監督)は厳しかったね。それが今に生きている。ドミニカで、練習中に『声を出せ!』とか言われたのは、カープだけだった」

自由奔放なプレースタイルに規律を持ち込んだチームは、他のメジャーリーグが支援するアカデミーとのトーナメントでも部類の強さを誇ったという。

「30チームぐらいあったけど、いつも優勝していたよ。それぐらい練習もしていたから」

そんな原石の中に、ヤンキースなどで活躍し、メジャー通算2095安打を放ったアルフォンソ・ソリアーノがいたのは、よく知られた話だ。

「一緒に広島に来たんだよね。アカデミーではソリアーノは補欠。でも阿南さんは、ずっとバッティング練習につき合っていたよ。嫉妬するぐらい。僕はというと、練習前に、ひたすらセカンドスローをやらされたね。あれはきつかったなぁ」

カープアカデミーで、日本野球をたたき込まれたルイスが、バルデスやジョーダンら竜の助っ人投手を支えているのだから運命はわからない。

「中日には感謝しているけど、カープにも本当に感謝しているよ」

そして、元鯉戦士は今のカープの快進撃に少しだけほくそ笑む。

「新井(貴浩)があれだけ打つなんてね。僕ら同級生だから、会ったらよく話はする。でも野球の話以外ね。またオフに食事したいね」

中日が低迷して複雑な思いもあるだろうが、ルイスが25年ぶりの優勝に突き進む古巣に、温かいまなざしを送っている。(長谷川稔)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00000527-sanspo-base

2: 名無し 2016/07/24(日)15:26:24 ID:lKY
松井雅人さんじゃないのか

 

3: 名無し 2016/07/24(日)15:27:38 ID:DF4
>>2
何様やねんって話になるわ

 

4: 名無し 2016/07/24(日)15:28:57 ID:qi4
ルイスにおぶさる新井さんの顔で草生えるわ
5: 名無し 2016/07/24(日)15:29:21 ID:eNw
昔のドミニカアカデミーは夢があったよな

 

6: 名無し 2016/07/24(日)15:30:40 ID:zDD
>>5
なんでや!ロサリオメヒアバティスタもロマンあふれてるやろ!

 

7: 名無し 2016/07/24(日)15:32:33 ID:17z

>声の主は、東京都渋谷区代官山にある『2-3Cafe Dining』を営む元広島の投手、小林敦司さんだ。

ここでちょっと笑ってしまった

 

10: 名無し 2016/07/24(日)15:35:48 ID:17z
>>7
現役時代よくフルカウントになってたからつけたんやっけ
テレビでなんか因縁のある元プロ野球選手がドッキリで来店する企画があったなぁ・・・

 

12: 名無し 2016/07/24(日)15:37:45 ID:tcG
>>10
誰やろなぁ・・・

 

13: 名無し 2016/07/24(日)15:38:05 ID:Ydy
>>10
こマ?
草生えるわ

 

14: 名無し 2016/07/24(日)15:43:30 ID:geu

28日放送のバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、元プロ野球選手の 氏が、因縁の相手と和解した場面が紹介された。

この日の番組は「私、ゆとり世代に怒っています」の企画第2弾を放送した。 氏は若い世代の野球選手に対し、ある不満を抱いているという。それは、打者の内角への攻めが甘いという不満だ。

氏の現役時代は、厳しい内角攻めが当たり前であった。その証拠に 氏は現役時代、歴代1位となる通算196回のデッドボールを受けている。

そんな当時を象徴するのが、 氏が巨人に所属していた1999年4月の広島東洋カープとの一戦だ。この試合で当時広島に所属した小林敦司投手が、 氏の頭にデッドボールを当ててしまった。

即座に両チームの選手がグラウンドに飛び出し、場内は一時騒然。怒りをあらわにする 氏に対し、小林氏は顔面蒼白といった様子であった。

ただこのようなデッドボールも、 氏としては真剣勝負の結果であり、仕方ないことであると許しているのだという。
そこで 氏は、2013年9月放送の番組で小林氏と和解すべく、引退後パティシエをしている彼の店へのサプライズ訪問することに。

氏は隠し撮りをするスタッフとともに小林氏の店を訪ね、13年ぶりの再会を果たした。

何も知らない小林氏は 氏に気づくと焦り出してしまった。一方の 氏は、注文したチーズケーキを頬張ると「このケーキおいしいね」と、遠くから小林に話しかけ始めた。

しばらくすると、小林氏が 氏のもとへと近づき「 さん、小林です。すいません」と自己紹介。 氏もこれに応えて立ち上がり「おう!」と、満面の笑みで握手を交わしたのだった。

小林氏は感極まったようで、目に涙を浮かべ「こうやって来てもらえて、本当に嬉しいです」と打ち明けた。

氏は「一等地でこういう店を構えるっていったら、野球してたとき以上の努力をしたと思う。頑張ってくれてて嬉しいです」「(投球の)コントロールは悪かったですけど、味のコントロールは抜群ですよ」などとジョークをまじえて小林氏を称賛。
小林氏も鼻をすすりながら「すごい嬉しいです」と 氏の言葉を受け取った。

このVTRにはスタジオの出演者も口々に「いい話」と口にし、 の器の大きさを褒め称えた。ゲストの木村佳乃は感激し「男性のそういう友情って素敵ですね」と目に涙を浮かべていた。

なお、 氏はこの再会以来、人に差し入れをするときは小林氏の店のチーズケーキを購入しているという。

http://news.livedoor.com/article/detail/10286559/

 

15: 名無し 2016/07/24(日)15:44:09 ID:56Y
>>14
ここちょっと消えていますね・・・

 

17: 名無し 2016/07/24(日)15:47:20 ID:WCl
>>14
ぐう聖なんやろなぁ・・・

 

16: 名無し 2016/07/24(日)15:46:38 ID:rO9
ルイスと新井さん同学年で仲良かったんやな

 

スレッドURL: 中日ブルペン捕手「新井があれだけ打つなんてね」


コメントをどうぞ

広告
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
にほんブログ村