イーグルス マリーンズ 野球ニュース

【ロッテ】楽天と4対3“大型トレード”が成立 松本球団本部長「プロ野球界にとっていいこと」

投稿日:

ロッテ・涌井秀章投手(33)が金銭トレードでの楽天移籍が19日、成立した。

 また、球団は楽天からFAで加入した美馬学投手(33)の人的補償として酒居知史投手(26)の楽天移籍、鈴木大地内野手(30)のFA移籍に伴う楽天からの人的補償として小野郁投手(23)の獲得と、前楽天のフランク・ハーマン投手(35)を1年契約、年俸8800万円で獲得したことも併せて発表。すでに楽天を戦力外となり、テスト入団で獲得した西巻賢二内野手(20)と合わせると「4対3」の“大型トレード”が成立したことになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191219-12190140-sph-base

-イーグルス, マリーンズ, 野球ニュース

Copyright© プロ野球速報ちゃんねる(野球ちゃん) , 2020 All Rights Reserved.